企業アカウントを開設する前にすべき事とは?


企業アカウントを運営するためには、いくつか決めるべきことがあります。事前に何もコンセプトやターゲットを決めて投稿をしないとうまくいかない可能性があるため、開設前にしっかりと設定する必要があります。


ペルソナ設定

マーケティングを行う際の基本となるものの1つにペルソナ設定というものがあります。ペルソナとは商品やサービスを利用する中で一番重要視される人物像のことです。まるでその人物が存在するかのように、年齢、性別、居住地、職業、年収、役職、趣味、価値観、家族構成、ライフスタイルなど他にもさまざまな項目を決めます。


ターゲットと似ていて、混同されがちですが、ターゲットの場合、年齢などは10代から20代などゆとりを持って設定するのに対して、ペルソナは年齢もピンポイントで設定します。



KPIを設定

次に、何を目標にして、どのように効果測定を行うのかというKPI設定をする必要があります。KPIとはKey Performance Indicatorの総称で、日本語では「重要業績評価指標」と言われています。KPIには、目標に向かって適切にプロセスが実行されているか計測する役割があります。

もし、KPI設定を行わずに運用すると、投稿が効果的だったのかそうでなかったのか、次に何を指標にするのかわからなくなってしまいます。



ブランドコンセプトの設定

ブランドコンセプトを設定することは企業アカウントを運営する上では必須です。

どのような世界観でインスタグラムに写真や動画を投稿するか決めることは、画像が最も大事なインスタグラム上で非常に重要です。画像の加工方法など細かく設定することが大事です。



運用ルールを設定

ブランドコンセプト同様に運用ルールを決める必要があります。

投稿に対するコメントやユーザーへのアプローチ方法など、社内の複数人で対応しても同じことがスムーズに行えるよう、予めルール決めをする必要があります。



インスタグラムのフォロワーを5000人にしませんか?



例えば、良質なコンテンツを用意しても、それを見てくれるユーザーがいなければ意味がありません。


インスタグラムを使って集客するためには、まずフォロワーを十分に増やす必要があります。フォロワーの数はアカウントの信頼性にも直結するため、イメージアップにつなげることも可能だと思いませんか?


ただ、最近はインスタ映えするコンテンツを投稿しても、なかなかフォロワーが増えなかったり、一過性のフォロワーが集まったりする傾向にあります。そのため、店舗や商品のターゲットを設定した上で、そのターゲットとなるユーザーに訴求することが大切です。


でも、あなたの仕事は、本体はインスタ運用ではないはずです。インスタグラム の集客ができるパターンがわかっても、その施策を行う時間は相当なものです。


ネットフェニクスでは、そのターゲティングされたフォロワーを増やすという点を解決する、Limのインスタフォローアップ集客システムをご紹介します。


このシステム導入によって、


・フォロワーが増えない

・増えても全く興味のない人しか集まらない

・増やす方法がわからない

・増やす時間がない


このような課題をたった半年で解決してくれます。


その事例やシステムの仕組みは、→ こちら。



ネットフェニックス合同会社は、大阪のSNSマーケティング(インスタ集客マーケティング)会社です。


NETFENIX_logoインスタ色.png
会議中

インスタ集客なら

まずはご相談ください

  • ツイッター - ホワイト丸
  • Facebookの - ホワイト丸
  • ホワイトInstagramのアイコン

株式会社ReF

一次代理店

ネットフェニックス合同会社

代表:坂本迪宇

〒574-0041
大阪府大東市浜町5-20-306

072-888-0787

info@net-phoenix.com

インスタ集客

©2020 NETPHOENIX G.K.
電話0728880787掲載.png