インスタグラム投稿において最も重要なポイントは、「統一感」?


インスタ重要なポイント1.プロフィールページの文言を整える


インスタグラムアカウントの顔とも言えるプロフィールページ。


プロフィールページの自己紹介欄に記載されている文言によって、ショップに対するイメージが左右されると言っても過言ではありません。


アカウントに「統一感」を出す第一歩としてまずはこの「自己紹介欄」の文言を整えましょう。


自己紹介で最も重要なのは、「何を発信しているアカウントなのか」を明確に表記することです。


ショップのコンセプトや販売している商品のジャンルなど、どういうショップなのか一目で簡単にわかるようにしましょう。


またショップのコンセプトやターゲット層によって、絵文字を使ってポップにしたり文字だけでシンプルにまとめたりと工夫することで、よりショップの雰囲気が伝わりやすくなります。


インスタ重要なポイント2.写真のカラー(雰囲気)を統一する



かわいい系ならピンク、ナチュラル系ならベージュなど、全ての投稿をショップの世界観に合うカラーで統一しましょう。


写真自体の色味を揃えるのが難しい場合は、アプリを使って写真を加工してカラーを揃えましょう。


初めてプロフィールページを見た人に、ショップの雰囲気を一目で伝えられるかどうかが重要なポイントです。

インスタ重要なポイント3.写真をバランスよく配置する


一つひとつの投稿のカラーや雰囲気を統一しつつ、プロフィールページを見たさいに、バランスがよくなるように投稿しましょう。


毎回の投稿を単独で見るのではなく、9~12枚の最新投稿をまとめて一つの作品として見ることがポイント。


同じような雰囲気の写真が、上下や左右で連続しないようにしましょう。


ただし、同じ雰囲気の写真を並べて投稿するのも世界観を作り上げるワザの一つなので、ショップの目指す世界観によって使い分けるようにしましょう。

インスタ重要なポイント4.キャプションをテンプレ化する


毎回新しい文章を考えるのが苦手な方やそこに時間を割けないという方は、投稿に掲載するキャプション(説明文)をテンプレート化しましょう。


毎回商品名や商品説明だけを入れ替え同じ温度感の文章を投稿することによって、統一された世界観を表現することにも繋がります。

インスタ重要なポイント5.ストーリーズを活用する


ストーリーズの最大の魅力は、24時間で削除されることとハイライト機能の2つです。


24時間で投稿が削除されるので、通常の投稿よりも気軽に発信でき、見る側も気軽に見ることができます。


また、通常の投稿で「世界観」を意識して統一感のある投稿だけをしていると、本当は載せたいのに載せられない写真や動画も出てくるかもしれません。


商品の入荷情報やイベント情報など、リアルタイムな情報を発信するには通常の投稿よりもストーリーズが向いているでしょう。


通常の投稿ではアカウントの世界観を保ちつつ、ストーリーズではタイムリーな情報やイベント情報、具体的な商品のPRを発信するという使い分けをすることによって、フォロワーにとっても更に有益なアカウントにすることができそうです。

インスタグラムのフォロワーを5000人にしませんか?



例えば、良質なコンテンツを用意しても、それを見てくれるユーザーがいなければ意味がありません。


インスタグラムを使って集客するためには、まずフォロワーを十分に増やす必要があります。フォロワーの数はアカウントの信頼性にも直結するため、イメージアップにつなげることも可能だと思いませんか?


ただ、最近はインスタ映えするコンテンツを投稿しても、なかなかフォロワーが増えなかったり、一過性のフォロワーが集まったりする傾向にあります。そのため、店舗や商品のターゲットを設定した上で、そのターゲットとなるユーザーに訴求することが大切です。


でも、あなたの仕事は、本体はインスタ運用ではないはずです。インスタグラム の集客ができるパターンがわかっても、その施策を行う時間は相当なものです。


ネットフェニクスでは、そのターゲティングされたフォロワーを増やすという点を解決する、Limのインスタフォローアップ集客システムをご紹介します。


このシステム導入によって、


・フォロワーが増えない

・増えても全く興味のない人しか集まらない

・増やす方法がわからない

・増やす時間がない


このような課題をたった半年で解決してくれます。


その事例やシステムの仕組みは、→ こちら。


ネットフェニックス合同会社は、大阪のSNSマーケティング(インスタ集客マーケティング)会社です。